社交ダンスのラテン音楽



社交ダンスのラテン音楽のカウント

社交ダンスの初心者です。
ラテン音楽の場合1、2、3、4と数えないで2、3、4、1とカウントしますよね。
でも音楽は4拍子もあり、全部が全部弱起や休符があるわけでもないが、どうして
でしょうか。まあ伴奏のリズム形に休符はありますが。

ラテン音楽の場合ではなく、ラテン5種目のうちのルンバのことですね!!

ルンバのカウントは1,2,3,4とカウントします。従って通常の音楽を聴くように、最初の強い音から1,2,3,4とカウントし、カウントの2からステップを踏みます。(通常は予備足のカウント4から踊り始める。)

ルンバは4拍子ですが、3歩のステップで構成されており。1のカウントを休んでいます。
しかし、1のカウントを休むと言っても、踏み込みによるヒップムーブメントが行なわれている為ボディは常に動いています。

初心者でしたね!!頑張ってレッスンに励んでください。
応援しています。

 ルンバでしたね。
3歩で構成されているのでしたか。足型ばっかり気にしているし
足型も憶えられない。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。